楽器パーツの取り換え

先日は博多のANAクラウンプラザホテルにて、マリンバとサックスのデュオMRIMBAXで、某企業様の懇親会で演奏させて頂きました。私たちにお声をかけて頂きありがとうございました。またホテルのスタッフの方のお気づかいにも感謝いたします。

演奏の際はマリンバを解体して現場に運んでおります。大きい楽器ですが、何パーツかに分解することができるのです。写真は鍵盤をはずした状態です。

IMG_3035IMG_3037

 

 

 

 

 

 

IMG_3043

教室にもどり、組み立てる際にあるものの取り替え作業をしました。鍵盤をのせる“けた”のちょうど紐をとおすところに“山ゴム”というものをかぶせる作業。

 

山ゴムをつける前は一部分(ちょうど紐が通るところ)だけゴムがありましたが、それをまずはずして、山ゴムをかぶせます。数十個・・・なかなか大変な作業でした。

IMG_3044IMG_3045

IMG_3040

楽器のパーツも進化しているのですね・・・・。

 

木下昌子音楽教室マリンバ&ストレッチルーム

お問い合わせ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中